ここでは、これからでも間に合う、今すぐはじめる「おしゃれ」を載せていきます。
これは、年齢に関係なく、今の自分じゃいやだと思ったとき開いてください。
姿勢
これが一番大切だと思います。姿勢が悪いと、見た目にだらしなく見えるほか、脊髄を痛める場合も少なくありません。
胸を張って歩きましょう。私もそうですが、お腹を出して歩いていませんか!
簡単なトレーニングは、自宅でハンガーの両端を持って歩くことですぞ。
目の輝き
意外に気にしていない人が多いですが、漫画のデッサンなどを見ると目の輝きに力が入れられています。
コンピューターなどによってドライアイになっている人も少なくありません。
症状に合わせて目薬をさすようにしましょう。くれぐれも説明書をよく読んで自己責任の元で行ってください。
目の回り
年齢とともに、特に目の下のほうの組織が劣ってきます。
女性の場合は、必ず徹底的にクレンジングを行うことと、男性でも肌に合ったクリームや美容液をつけましょう。
顔の表情
顔の筋肉は使わないと衰えていきます。
一日2回「あいうえお」を大きく口を開けて言いましょう。ゆっくりで声は出さなくてもいいですよ!とくに「え」が大切ですね!
間食
朝食を少しでもとって、甘いものはほどほどにしましょう。
油の多い食事
好きな人でもほどほどにしましょう。内臓にかなりの負担をかけ、髪の毛だって薄くなっちゃいますよ。
太陽
必要以上に日にあたらないようにしましょう。
シミのほか皮膚ガンの原因にもなります。髪の毛の薄くなる原因にもなっているんですよ。
水道水をそのまま飲むのはやめましょう。塩素などは、最低量だけが決めてあるって知ってました?
肌のために
早く自分に会うヨーグルトをみつけましょう。ヨーグルトが嫌いな人は乳酸飲料で良いです。腸の働きがよくなることによって、肌がきれいになります。 同じヨーグルトを2週間食べつづけて,便の様子で見ます。ちょうどいいくらい!黒では変更しましょう!!
減塩
生活習慣病のことを考えるとまず,塩を減らしましょう。これは血管のために大事なことです。
血管には,アルコールやタバコ,ストレス,遺伝,運動などが関係していますが,塩も心臓・腎臓・胃に負担を与えるほか, 高血圧を引き起こし,血管にかなりの負担を与えます。いつもからい物を食べていると、感覚がなくなってくるので要注意です。
歯の手入れ
毎日磨くのは当然ですが,丁寧に行っておられますか.歯茎と歯の間を細かく横に磨きましょう.歯間ブラシも毎日使いましょう.使えないところは, 糸ようじですね.美しいスマイルは,人に対してさわやかで,清潔で,明るいイメージを与えます.どんなにみがいても、 生まれ持った色はなかなか返れませんが,歯科に相談すると,「NITEホワイト・エクセル」などの過酸化尿素などを使って 白くすることも出来ます.相談してみるのも良いでしょう.
つづく

@縮毛矯正のことならベルジュバンスサロン美彫美容室(滋賀県東近江市八日市)