ベルジュバンス

・ベルジュバンスは,簡単に言うと,弱酸性のトリートメントローションを使いマッサージを行い,心身ともにリラックス していただくものです。
・ベルジュバンスは、頭皮の汚れを取り除きます。
・ベルジュバンスは、皮膚を引き締めます。
・ベルジュバンスは、体内の排泄作用を助けます。
・ベルジュバンスは、殺菌作用を行います。
・ベルジュバンスは,ウェーブをかけることができます。
・ベルジュバンスは、しっとりさすことができます。
詳しく知りたい方はこちらをクリックしてください。
*ベルジュバンスをすることによって、パーマ(ストレート含む)が少し取れます
*ベルジュバンスをすることによって、カラーが少し取れます
*ベルジュバンスをすることによって、・・・・などを治す目的に1ヶ月以内に通われる方は,ショート料金にさせていただいております。 ただし、治療を目的にした店でないことをご理解ください。

ベル・ジュバンス製品案内

ベル・ジュバンス メーキングカラーとは


東京支部
中部支部(ホームページ
岡山支部(「髪イキイキで見も心も癒される弱酸性美容法を知っていますか あなたの街のベル・ジュバンスサロン50」を刊行1000円

★山崎伊久江先生の弱酸性美容理論の『加齢美』に生きるを紹介
日本の超高齢化社会に向けて、『美容と健康』のあり方、考え方をベースに、1982年度を『加齢美元年』と名づけて今日までまいりました.つまり『加齢美』とは私たちが幾つになっても美意識を再確認することであり、超高齢化社会に対する『美容と健康』に対する心構えでもあると考えます.日常生活において、美しさと活気は一体化であって、活気のない人には美しさは存在しないと私は思います.十代、二十代は、食生活、化粧品、ファッション、文学、芸術など、生活全般の知識を吸収する時代.美容と健康面で、選び方を間違うと、美しくなるどころかまるで逆の方向に生きます.例えば、頭皮・毛髪のタンパク質が嫌うアルカリ製品を使いつづけていると、美しくなるどころか、老化を促進することにもなりかねません.三十代、四十代は、生活のすべてに勝負をかける時代です.知識の内容と吸収の仕方で、その後の人生が決まると言っても過言ではありません.五十代、六十代は、心に対する勝負の時代です.人のうわさ話に花を咲かせていては進歩はありません.感謝の心を持ち、人のために働くと活気が生まれます.すると美しい表情が生まれます.これが『加齢美』の原点なのです.




@縮毛矯正のことならベルジュバンスサロン美彫美容室(滋賀県東近江市八日市)